満足できる注文住宅に|安全に暮らせる設備を備えた新築一戸建てで将来の不安をなくす

安全に暮らせる設備を備えた新築一戸建てで将来の不安をなくす

模型

満足できる注文住宅に

積み木

パターンにとらわれずに

パターン通りに建てられている建売住宅と異なり、注文住宅ではオーナーが自分の希望を反映させることが可能となっています。しかしその希望が完全に通るというわけではなく、注文住宅でも多くの場合は、ある程度パターンに沿って建てられています。しかし中には、パターンにとらわれない注文住宅を建てている建築会社もあります。そのひとつが国分建設で、ここではオーナーが心から満足できるようにするための、自由設計がおこなわれています。国分建設では、100人いれば、それぞれの希望にあわせた100通りの住宅を作り上げているのです。多くの費用がかかる上に、長年過ごすことになる注文住宅だからこそ、妥協のない建築をおこなうことが大事です。そのため注文住宅を建てることを検討している人の多くが、国分建設に関心を寄せています。

様々な希望を反映

具体的には国分建設では、和風の住宅にも洋風の住宅にもすることができます。さらに、建築に使用する建材の種類や色合いなども、オーナーが自由に選択することが可能となっているのです。また、注文住宅を建てるための土地探しのサポートもおこなわれています。つまり国分建設に依頼すれば、環境や立地条件においても、満足できるような注文住宅となるのです。加えて、老後の生活を見越して、バリアフリー住宅にリフォームしやすい構造にすることも可能です。もちろん最初から手すりやスロープなどを取り付けることもできます。希望を反映させることで予算オーバーとなるという場合には、予算内でおさめるためのアドバイスもおこなわれます。住宅ローンを利用する場合には、家計を圧迫しないための返済ペースにおける相談も受け付けられています。